障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

相手への興味・関心が関係性には大切な要素♪

 

今日のスリーピース北浜店では、外部講師あつこ先生による「自分と人ともより良い関係を築く幸せ講座」を行いました。

この講座で扱う選択理論心理学は、脳の仕組みを説明した論理化されたもので、誰でも実践できる再現性の高い心理学だと言われています。
気合いを入れて「やる気出して頑張ろう!」という抽象的なことではなく、具体的なことなので、自分の思い描いた願望が手に入りやすいということです。
誰でも実践できるからこそ、人や環境など外側の出来事は何に変わっていないのに、自分が行動に移していくうちに世界が変わるなんて、素敵ですよね^^

今日は上質世界について、皆さんと一緒に学びました。
上質世界とは、自分の中にある好きな人や物・信条などのことをいい、この上質世界についての質問を通して、願望の明確化や、より良いコミュニケーションを図る練習を行いました。

質問をし合う前と後では、ほんの数分の質問でしたが、お互いの関係性は明らかに変わり、距離が近づいたのがわかりました。

例えば、「一番手に入れたいものは何ですか?」「あなたが好きな人は何を大切に生きている人ですか?」など、上質世界を聞く質問が、お互いに関心を寄せあう事につながり、信頼関係を深めることができたのです。
人間関係を深めるのは時間ではなく「質」だと云われますが、相手の上質世界に対して、関心を持って聴くことで、より良い人間関係が築けることが体現できたのではないでしょうか。

質問に答える側も、改めて自分の願望が明確となり、参加された方からは「自分にとって働いてお金を稼ぐ意義がはっきりしました」や、「そんな趣味があったなんて聞かなかったら知らなかった」という、前向きな感想を聞くことができました。

多くの方にとって、時として様々な場所でストレスとも感じてしまう人間関係。
より良い人間関係を築くための捉え方や行動を学び、実践する技術をスリーピースでは大切にしています。
今日も皆さんと充実した学びの体験ができましたね♪

IMG_8532.JPG

スリーピースグループは、就職をゴールにしない未来ある支援をモットーに、就労に必要なスキルだけでなく、より良い人間関係を築く方法や、自分らしく生きていくためのセルフケア技術を取り入れ、皆様の就職・就労のお手伝いを行なっています。

鬱や、ストレス性疾患、精神
障害など障がいがあっても働きたいと、大阪での就職を希望されている方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

その他のブログ

Calendar Loading