障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

「ほめる」言葉は対人関係を円滑にする♪

今日の今里店では、外部講師おかじー先生こと岡島ツヨシ先生による「自然と笑顔があふれ出す「ほめる」コミュニケーション」講座を行いました。

職場や実生活でコミュニケーションを円滑に進めるためには、相手との信頼関係を築くことが大切です。そして、良好な人間関係づくりのために有効な方法のひとつが、相手を「ほめる」ということ。

より良い人間関係を築く「ほめる」は最高のコミュニケーションツール
です♪
「ほめる」ためには、まず相手に関心をもつこと。
そして、相手の立場にたつことや、可能性を見つめてる想像力ではないでしょうか。

人それぞれ、自分が言われてうれしい言葉は違います。
自分が中でも一番うれしい言葉選んで、周りの人に伝えてもらう♪ 伝える方も、言われる方も、嬉しいやら、照れくさいやら♪ですが、自分に興味をもってもらえたと感じることができ、自然と距離が縮まります。実際に皆さんで行なってみると、とても和やかな空気になり笑顔が溢れ出てきました。

おかじー先生自身、「過去の私は、友達がいない・自信がない・褒められても嬉しくない、の無いない尽くしだった」そうです。
そんな、おかじー先生が変化したキッカケが、ある方との出会いだったそう。
その方は、心を汲んで人に輝きを灯せるような、そんなほめ方のできる人だそうで、「偉いね・すごいね・上手いね」というような、褒め言葉をただ単語として表現したり評価した、ほめ言葉ではなかったと言います。

「あなたの、○○なところが、素晴らしいね」というふうに、褒め言葉にプラス「何が」を付け加えるだけで、さらに相手に伝わりやすいということですね^^

今回、参加された利用者皆さん改めて、「ほめる」ことが、こんなにも素敵ことなんだと実感されてるご様子でした。

スリーピースでは小さな気づきができる講座を日々開催しております。
気づきが得られる満足感は、きっとあなたの心を満たしてくれ、自分が成長する上での大きな糧にもなると思いますよ。

不安や悩みを抱えられているならぜひ一度、スリーピースに見学・体験へお越しください。 支援員一同いつでも、あなたのお越しをお待ちしています!

スリーピースグループでは、コロナ感染拡大の予防として、交通機関利用の方の場合、混雑時間を避け来所する時間の変更を行うなど柔軟な対応を行っています。
また、
お一人おひとり自分たちで出来うる対策「手洗いうがいの強化とマスク着用」を行ない、万全の体制で訓練実施を行なっております。
IMG_4737.JPG


その他のブログ

Calendar Loading