障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

夢や願望を語って気付く楽しいコミュニケーション方法♪

スリーピースグループでは、毎月2回 「自分と人ともより良い人間関係を築く幸せ講座」として選択理論心理学の学びを行っています。

自分自身が心地よく生きれる方法や、相手とのより良い人間関係を築く方法を学ぶ内容となっており、基礎を学ぶスタンダード編と、知識を現場で実践に活かすアドバンス編に分けて、取り組んでいますよ(^ ^)

北浜店では、先日アドバンス編として、外部講師の亜希子先生から「願望」のベストアルバムとされる“上質世界”について深く学びました。
“上質世界”とは、お一人おひとりが頭の中にイメージしている固有の大切で重要な「人」「もの」「信条」であり、行動に駆り立てられる“源”になるものを指します。

利用者さん2人一組となって、お互いに「願望」を聞く質問をし合いました。
普段、挨拶などの儀式的な交流はしていますが、こうした互いの大切にしている「人」「もの」「信条」について語り合うことで、相手の願望を知り、改めて自分の願望に気づくことができたり、相手の好きなものがしれたりと、親密な交流の時間を過ごすことができました。

人は「願望」や夢を語る時、幸せそうな表情をします。
自分にとって好きなことや興味のある話は、好意的関心のあることなので、自然と会話をしていても笑顔になっちゃいますよね( ´∀`)
今回も皆さん、とっても幸せそうな笑顔で会話をされていたのが印象的でした。

上質世界の「願望」を聞く質問から、
「自分のことをもっと深く知ることができた!
「相手と楽しく話をする糸口が掴めた!
人とのより良い関係を築くための会話ってこういうことか!
などなど、参加された皆さんそれぞれに気づきがあったようでした。

スリーピースの就労支援は「例え過去がどうであったとしても、これから先はどうなりたいか?」に焦点を当て続け、叶えたい願望や未来からの逆算として現実とのギャップをどう埋めていくか、未来ある支援を全力で行っています。

あなたがあなたらしく、生きていくために。
スリーピースは皆さんと一緒に、社会復帰に向けた訓練を行なっています。

うつ病、障がいなどで働くことに関する不安やお悩みを、ひとりで抱えていませんか?
障がいがあっても、就職はできます!
まずはご相談ください。

▽お問い合わせは→こちら←から
大阪の就労移行支援事業所は スリーピースグループで♪

IMG_6725.JPG

その他のブログ

Calendar Loading