障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

面接に願いを込めて♪

皆さん、こんにちは。
スリーピース今里店では、今日も元気に皆さんと一緒に、就活・就労に向けて訓練に励んでいます(^ ^)

今里店では利用者様が面接に行く際には、いつも行ってる験担ぎ(げんかつぎ )の行事があります。今回はその行事についてご紹介したいと思います。

TVなどで時代劇をみていると、家を出ていく人の背中に向かって「火打石」をカチカチと鳴らすシーンがありますよね。
「火打石」は、火をつけるための道具なのですが、そのようなものを人の背中に向かって打ち鳴らしたら火がついてしますのでは?と心配になってしまいそうですが^^; どのような意味があると思いますか?

火打石から出た火花は「生まれたての火で穢れ(けがれ)ていない」ということから、厄除けやお清めなどに効果があるとされ、江戸時代の頃から庶民が縁起かつぎのため、家を出ていく人に「無事に帰ってきますように」「良くないことが起こりませんよに」「縁起の良いことが起こりますように」と願いを込めて行っているとのこと。

スリーピース今里では、ご利用者様が面接に挑戦する際にはいつも、エールと願いを込めてパワー注入!!!
「“カチカチ”いってらっしゃい!!」と気持ちをお送りし、面接会場へ向かいます。

皆さんの日々の訓練の成果を存分に発揮できるよう支援員も同行しますので、安心して面接を受けていただけますよ。

大阪にある就労移行支援事業所スリーピースは、就職をゴールにしない未来ある支援をモットーに、就職後も定期的な面談等で長期就労をサポートし、皆さまの自立した生活を全力でサポートしています♪

IMG_9483.JPG

うつや、ストレス性疾患、精神、ADHDなどの障がいなど、障害があっても働きたいと、大阪での就職を希望されている方は、是非お気軽にお問い合わせください。

スリーピースでは、就活をサポートする就労移行支援事業所だけでなく、長く働き続けるためのサポートとして就労定着支援事業所も行っています。
一貫したサービスに自信があります。大阪での就活、定着はスリーピースにお任せください。

その他のブログ

Calendar Loading