障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

バルーンアートに挑戦しよう♪

スリーピース北浜店では、土曜の特別イベントとして外部講師の「創遊人(そーゆーひと)」代表、Motty(もってぃー)先生をお招きし、「バルーンアート」を行いました!

もってぃー先生は、関西を中心に活動するエンターテイナー♪
バルーンアートやジャグリングなどを使い、各地域の教育機関でのイベント出演や、新日本海フェリーパフォーマンスショー、ABCホール舞台「よいではないか番外編」公演、ハロウィンイベントを主催するなど、イベントや装飾・舞台公演など多岐にわたって活動されています。

全国各地で活躍されている有名な方が、この度!就労移行支援事業所スリーピースの支援に貢献したいと、特別に来所くださった記念すべき日となりました””ハ(´∀`*) パチパチパチ

風船をひねって組み合わせて色んな物を作っていくバルーンアート。
「そもそもバルーンはナゼ割れるの?」
など素朴な質問に答えてくださり、参加した利用者皆さんの風船への興味関心がドンドン加速しました。

その後は、誰でも簡単に作れる「ヘビ」にも挑戦٩(ˊᗜˋ*)و
ヘビのようにバルーンをクネクネにするコツも楽しく学んで、自分で形にする喜びを味わうことができました!
その他にも「犬」や「お花」に難易度を上げて「できる」がドンドン増えていくことに、事業所も活気づいておりました♪

最初はバルーンの口を縛ることも難しかった皆さんでしたが、もってぃー先生の、どんな人とも「楽しく」をモットーに教える方法で、上達が目覚ましく、他にも色々な作品を創ることができました。

参加された利用者皆さんの達成感・充実感がヒシヒシと伝わってきて、事業所内は、爽快で喜びに満ちた笑顔で溢れていましたね^^

土曜イベントは、利用者様や見学・体験の方だけでなく、家族の方も参加自由です。
今日は利用者さんのお父様もお越しになって楽しみました♪
事業所の雰囲気を知っていただけるだけでなく、イベントへ一緒に参加することで、親子のコミュニケーションも自然にたくさん生まれ、関係性もさらに良くなりますね☆

IMG_9715.JPG

充実した毎日を送る支援としてスリーピースグループワークは、社会復帰や長期就労に向けた「未来ある支援」を日々行っています。

精神疾患(うつ病等)、発達障がい(ADHD)、ひきこもりの方など働くことに障がいを抱える方の、就職活動から職場定着までをサポートしています。
大阪での就活、就労のことなら、就労移行支援事業所スリーピースへ、まずはご相談ください。週1×50分から、ご自身のペースで通っていただけます。
お問い合わせを心よりお待ちしています。

その他のブログ

Calendar Loading