障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

たかがお茶出し、されどお茶出し♪

スリーピース今里店での今日の「ビジネスマナー講座」では実践編として、基本的な挨拶や身だしなみのチェックから、笑顔の練習・来客対応・席次やお茶出しを行いました。

今回の目的は、“インプットしたものをアウトプットする”です。

【インプットとは】
内部に取り組むこと。情報や知識を自分自身に吸収することですね。
ビジネスマナーの内容を、知識として頭ではわかっているという状態です。
具体的な例:本を読む、授業を聴く、教わる学ぶなど

【アウトプットとは】
学習や経験によって得た学びを、発言や言動に反映させること。
具体的な例:メモを取る、人に教える、行動するなど

ビジネスでは、このように知識や経験を自分自身に吸収することを「インプット」と言い、インプットしたものを仕事で発揮することを「アウトプット」と言います。

講座や経験から知識や方法は知ってはいるけど、実際に行動としては出来ない(やったことがない)ということはありませんか?
社会では「行動として出来ていなければ知らないのと同じ」と思われることも多くあり、アウトプットはとても大切な要素です。

今回は一連の流れから順に、皆さんと一緒にロールプレイングを行いました。
特にお茶出しの場面では、
「ちょっと..緊張しましたね!」
「お茶を出すことに必死で、笑顔を忘れていました!」
「コップの向きにも方向があるなんて知らなかった!」
と行動することで新たな発見や知識が身につきましたね♪( ´▽`)
皆さん「実際にやってみないと、いざとなったときに出来ないということが実践してわかった」と感想を述べられていました。

コロナ禍の中ではオンラインが主流となり、直接お茶を出さない企業も増えていると聞きます。また新しい生活様式となりペットボトルをお出しするのも、新たに追加されるようになってきました。

その時々の状況や時代に応じて、いつでも変化に対応することができるよう、スリーピースの講座も日々進化し取り組んでいます。

IMG_1095.jpg

うつ病、精神障がい、発達障害なので働くことに関する不安やお悩みを、一人で抱えていませんか?
障がいがあっても、就職はできます!
働くことを諦めたくないアナタを全力でサポート致しますので、まずはお気軽にご相談ください。

▼お問い合わせは→こちら←から
大阪の就労移行支援事業所は スリーピースグループに、お任せください♪

その他のブログ

Calendar Loading