障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

私のセルフイメージが結果を左右する!?

皆さんは普段、自分自身へどのような言葉をかけていますか?
「私はできない/私はできる」
「私は自分が嫌い/私は自分が大好き」
「私は自信がない/私は自信がある」
「私なんて駄目だ/私は私で素晴らしい」

自分のセルフイメージは、“自分が自分に対して抱いているイメージ”と言われており、実はこのセルフイメージを高めることで、理想の未来を現実のものにした人は少なくありません♪

自分自身のセルフイメージを高めるのに有効な方法の一つが、「アファメーション」です(☆∀☆)
アファメーションは、なりたい自分になるための、言葉による「肯定的な自己暗示や自己宣言」のようなもので、自分自身に健全な「思い込み」をつくることを言います。

よくある“あるある”話として、
「絶対、自分には無理!」と思いながらも行動した結果…
「ほら、やっぱりね!思ってた通り私には無理だった…」
なんて経験はありませんか?

このマイナスな思い込みによるセルフイメージからくる結果も、実は自分でアファメーションをした結果です(ノ_·,)

「人は心の中で考えたとおりの人間になる」

『原因と結果の法則』の著者であるジェームズ・アレンの名言の一つですが、人は自分のセルフイメージによって潜在意識に働きかけ、その行動を取ろうとします(´ー`)

自分を肯定的に捉えるだけで、気分がハッピーになるだけでなく、自分の願望を得るための行動が取れるようになれるとしたら、とっても嬉しいことだと思いませんか?

あなたが理想の人生を歩むには、あなた自身の行動も必要です。
一歩前に踏み出すことに、恐れや不安を抱いているとしたら、それはあなた自身のセルフイメージを変えてみることで、変化が生まれるかもしれません。

日々自分にポジティブなアファメーションを行い、人生をプラスに好転していく思考を手に入れていきましょう٩(ˊᗜˋ*)و

スリーピースでは、自分と人ともより良い人間関係を築き、幸福感を感じながら生きていける方法として「選択理論心理学」をベースに支援を行なっています。

「いつも似たようなことで人との関係が悪くなる」
「職場の人間関係が苦手で退職してしまう」
「いつも自分だけ損をしている気がする」
「本当はもっと自分に自信を持ちたい」

まずは、就労移行支援事業所 スリーピースにお問い合わせください。
「障がいがあっても働きたい!」と願うあなたを、体調管理などの就職準備〜就職活動、そしてその後の就労定着支援までを、一貫してサポートさせていただきます。

その他のブログ

Calendar Loading