障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

選択理論ビフォー・アフター♪

こんにちは^^今里店です。
スリーピースグループでは、月に2回「自分と人ともより良い人間関係を築く幸せ講座」を開催しています。

先日は、選択理論心理士の地當亜希子先生が担当するアドバンス講座でした。
「アドバンス」では、選択理論心理学の基礎知識を、どのように職場や日常生活に活かしていくかを主軸に講座が進んでいきます。

自分の話だけでなく、他の人の経験や状況を聞くことで、自分に置き換えて考えたり、新しい考え方の発見もあったりと、グループワークで行う訓練にはメリットが沢山あります。

今回は「これまでの自分と今の自分」について、どのような変化があったかをシェアしてもらいながら、振り返りを行いました。

スリーピースに通う前の皆さんは、
「自分や周りに対して否定的な態度や感情ばかりだった..」
「しんどいことに注力し行動に移せない..」
「目に入る情報の多さに疲れてしまう..」
「自分のやりたい事ばかり優先して行動してしまい、疲れ果てて、しなければいけないことができない..」
「嫌なことばかりに気を取られ、仕事が長続きしない..」
などが上がりました。

しかし、
スリーピースに通い、選択理論心理学の学びや環境に触れることで、皆さん大きな変化があったようです。
「物事の捉え方がポジティブに変わった」
「なりたい自分をイメージして行動するようになり就職が叶った」
「いろんな制限があっても、自分が今できることに目を向ける意識が持てるようになった」
「どんな自分も素直に受け入れられるようになった」
「自分の基本的欲求を知ったことで充足方法が他にもあることを知れた」
「願望を描けるようになったことで、目先のことではなく、その先の未来から考えられるようになった」
「自分を変えることで未来を肯定的に変えれることを知って行動に移せるようになった」

事業所での訓練を通じて、皆さんそれぞれにご自身の幸せに向かって、思考と行動が変わってきているようですね。

IMG_4373.jpg

スリーピースでは、選択理論心理学を通して、ご自身の願望=「上質世界」を明確にしていき、その後の人生をどのように生きていくか、どのような働き方をしていきたいか、働きやすい環境を自ら作っていく行動の取り方まで、スタッフと一緒に確認しながら支援を行っていきます。

大阪で就職をしたいけれど、自分に合っている仕事な何か分からない…。
働くことに障がいを持っていて仕事をしたいけれど、出来るか不安だ…。
と、お一人で悩まれていませんか?

まずは、お気軽にお問い合わせをしてください^^あなたのペースで、週一回の短時間から利用ができますよ。

その他のブログ

Calendar Loading