障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所障がいのある方の就職・就労をさぽーとする就労移行支援事務所

スリーピースブログ

 

運動と「幸せホルモン」

スリーピース北浜店では、毎週木曜日に「かんたん気軽にストレッチ体操」を行っています。

最近では、参加される皆さんのリクエストもあり「座禅(坐禅)・瞑想」を取り入れていますよ (^^♪

坐禅をするときの呼吸には、脳内神経伝達物質のひとつ「セロトニン」の分泌を促す効果があるそうで、 セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれており、精神の安定や感情のコントロールに効果があるそうです!

以前の投稿でも、この「幸せホルモン」について書きましたが、適度な運動習慣を身につけることで、ストレス解消や快眠・達成感・満足感が得られ、気持ちも前向きに変わっていくと思います。
↓↓以前の投稿はこちら↓↓
「幸せホルモンで毎日をハッピーにする習慣♪」

さて、事業所で行う「座禅(坐禅)・瞑想」は、本格的なものではなく、気軽に行っていただける簡単なものをご用意しています(o^^o)

椅子の上で胡坐をかいてもいいですし、背もたれに寄りかかり足を下ろしたままでもいいんです。
目は開いていても、つむっていてもとにかく自由です(´∇`)
呼吸に意識を向け10分間、自分の吐く息や吸う息を感じます。

いつもなら気にも留めない鳥のなき声や、自転車のブレーキの音、外から聞こえてくる人が会話している声、さまざまな音たちを感じます。

北浜店の隣のビルにはイタリアンレストランがあるのですが、時には美味しそうなランチのお料理を鼻に感じ、お腹がグゥグゥと鳴ることもあります(≧▽≦)笑

どんな自分でも、ただただ、今の自分自身を感じる。
次から次へと湧き上がる色んな考えや妄想も、少し離れた位置から客観的に見てみる意識をする。
そんな時間を持つことで、頭がスッキリするだけでなく気分転換にもなりますよ。

座禅(坐禅)・瞑想には、様々な効果があると言われていますが、たとえば集中力が上がる、ストレス耐性ができるなどの自己コントロール能力の改善、体調不良や病気にかかりにくくなる免疫機能がアップするなど、メリットは計り知れません (✿˘艸˘✿)

特別にしなければいけないことはなく、自由なスタイルで、最初は3分くらいから、はじめてみるのがオススメです。
お金もかからず、場所も自宅で座る場所さえあればOK(^_-)
就職を目指す利用者様だけでなく、このブログを読んでくれているあなたも、日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

自分を整える時間を作ることも「自分自身を大切にする」一つの行動です。
いつも頑張っている自分自身を労ってあげてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

大阪にある 就労移行支援事業所 スリーピースでは、あなたのお悩み・特性・状況を把握し、無理のないきめ細かなサポートで、就職準備から就職活動、定着支援まで一貫した支援を行っています。

無料相談や見学・体験を随時開催していますので、お気軽にお問い合わせください。

その他のブログ

Calendar Loading